<< もったいなぁ〜い… | main | まんまでした。 >>

また?炎上商法…

なんでよく見る人達が桜を見る会の

話に登場しないのか?って思ってたけど、

公安監視対象との写真が

アップされていた…

 

あえてモザイクにしてみた。

 

もーどっちもどっちな話なんで、

この辺でお開きという事にしたら

どないでっかぁー

 

首相官邸の出入りとかも

政権にぎった時には

下々の耳には届いてて、

よーするに、安倍打倒なだけで、

だからといってちゃんとした

てんぼうも無い。そんな無責任さ…

 

安倍の後も安倍で十分じゃないか?

 

今更、某…四面楚歌な半島に

息吹を吹き替えされてものぉー…

 

こーゆSNSの活用は良いと思う。

 

そして…

 

お笑い絡むとなんかどっちゃねん…

みたいなどっち付かずな喧嘩ばっかり。

 

公共広告機構風な国絡みの事って

やっぱり公の事やから、

どちらも不快に感じないってのが

前提だと思うんです。

 

ガラガラポンじゃなくて、

混乱させてるだけ。

 

まだ昔のお笑い方面の人って、

身の程をわきまえてたとゆーのか…

 

「仕事をさせてもらって、おまんま

食べていけてるだけでも十分やのに。

その上さらに国に物申すなんてとんでもない」

 

みたいな遠慮であえて控えめやったんですが…

 

ふざけていい所とそーじゃない

所とちょっと感覚が違う。

 

今更、人生会議しておきましょ…

 

って言われても…

 

家族っていう集合体を

崩壊させたのは、

そもそも国の総活躍時代で

働け働け働け…

働かないと生活ができない。

って状態にしてしまったのが

そもそも親子の会話をする暇も

持てない環境になってしまった原因。

 

そして企業はロクに雇わないで

利益を上げる事にばかり熱心で、

人件費に極力かけない方向。

 

外へ外へ利益を求めても

いずれは飽和状態になるのん

見えてるのに…

 

なんか行き渡ったらしまい。

みたいな方へばっかり熱心。

 

親子関係が希薄になってるのに、

人生会議もクソもないし、

そもそも論。

 

その延長がシングルマザーの増加。

 

家族同士がお互いに思いやりがあれば、

そないそないもめる事はあっても、

別れるってとこまではいかんと思うし…

 

なんの思い入れも無い相手と

安易にくっつき過ぎるのか??

定かでないけど…

 

リーマンショックより前に

学費無料とか医療費の無料や軽減…

その他諸々の控除があるのも分かるけど、

こんなに高齢者が増えて、少子化へ

向かってるタイミングに…

 

色々閉め出してるはたから

なんだか新たな受け皿をこしらえてる

としか思えへん。

 

多分そんなにパッパラパッパラ

あと先考えもせずこしらえて、

なんの考えもなくたったたったと

別れたり、そしてこりもせずまた

くっついたりするのは日本人じゃない

と思うねん。

 

根底に仕込んだらしまいや

っていう考えがあるから

日本人思考はないからね…

 

そして働かなくても手厚い保護が

あるとなると笑いが止まらんと思う。

 

難民の問題もそう…

 

昔なら本当に紛争やらなんやらで、

そこで生活していくには外的要因が

あり過ぎて、生活していくのが困難。

みたいな事情ばかりだったと思うけど、

最近はどーだろ??

そーゆ生活困難者を盾に、

色々犯罪が入って来てしまうのも確か。

 

メキシコだと麻薬組織が難民に

まみれて入って来たり…

 

そーゆ色々な背景も考えずに

難民を受け入れろってゆーのは

ちょっと時代錯誤も甚だしいと思う。

ましてや日本なんかだと、

本当、人の住める国土の範囲って

微々たるもんやから、

そこへ教育も行き届いて無い人間を

招き入れるってゆー行為は、

温厚な日本人からすると、

日本人の存続に関わる話。

 

人から奪ったらええねん…

って考え方で入って来て

もらっても困る。

 

情でなんとかなるってのは

ちょっと違うんじゃない??

って思う。

 

汝、人を殺すなかれ。

 

ってのが全然…

血となり肉となってない。

 

汝の隣人を愛せよ。

は大惨事。

 

なんで日本人には宗教が浸透しなかったか…

ってのがそこで、宗教がお手本にしている

教典なり、聖書で書かれている事が

自然と刷り込まれているから。

 

宗教が浸透してるとこは、

浸透しないといけない理由があるからで、

若い頃は普通に困った人が居たら

助けたらなあかんなぁと思ってたけど、

この歳になると、若い頃に母親に言われて

色々準備していた事が現実に起こってるから、

生活出来ひんとか言われても、

なんか自業自得だな…

って思う。

ブランド物を買い漁ってるわけでもなく、

海外旅行へのべつまくなし行くわけでもなく、

湯水の如浪費するわけでもないけど、

年寄りになって貧しい思いはしたくない。

 

ただ ただそれ一辺倒に

駆け抜けて来たけど…

 

冷酷非道と言われようが知らん…

 

そんな心境。

 

でもあれだけ東日本大震災やら、

阪神淡路大震災やら…

洪水…

結構な人口が亡くなったにも関わらず、

社会保障云々で増税せなあかんのか??

 

正味な話不謹慎やけど…

 

東北の方なんか特に、

普段からそんなに人口集中

しているわけじゃないのに、

ざっくり波で地面ごともってかれた

わけでしょ??

 

どれだけの人間が亡くなったのかも

はっきり把握しきれてないはずやし…

 

ブラックボックス状態ってわけやん??

 

終戦直後みたいな事も無きにしも非ずだもん…

 

終戦直後に戸籍や家系図って

闇市で売ってたから

しれ〜っと由緒正しい雅な家系の

末裔とかになりすますとかある話やし、

 

テレビで名乗ってても

ぜんぜん…信用してない。

 

でもほんまインターネットって

アインシュタインが言い残してた通り…

まんまと人間関係を希薄にしたなぁ…

 

うちは親戚のおじさんが2人、

40代前半で亡くなってはるからなぁ…

 

そんなネタでおちゃらけるような

簡単なもんじゃなかったけどなぁ…

 

保育園に通ってる歳頃の子が

亡骸に無邪気に話しかける度に

周りの大人は余計にへこむ。

 

うちはなんなく濃厚な感じで、

夏休みや冬休みには、

大所帯でキャンプしたり、

泊まりがけで車で色んな所へ

行く間柄やったので、

 

死んだらこうして欲しい。

こう供養して欲しいとか、

お位牌の戒名も自分で調べて

お寺で用意してもらって来てたので、

おばあさんも叔父さんも言われてた

通りにやりました。

 

おばあさんなんかは故郷へ

帰りたがってたし、

お墓にお骨があると、

別に今までおるんかとも言って

来なかった連中が、

偽善者ぶって墓の前で手を合わせてる

なんて想像するだけでも胸糞悪い。

とかで、お墓には一切いれてもらわなくて

いい。ときっぱり言い切ってました。

 

なる程…

 

おばあさんのおっしゃる通り、

ドンピシャでした。

 

熱心に通ってはるよー

 

との事でした。笑

 

何もなく、普通に生きてる事が

稀と考えたら、明日かもしれないし、

三十年先かもしれない、

とりあえず荼毘に伏す方法は

希望があれば言ってるのが

普通じゃない??

 

そういう家族の根幹の事を

ちゃかされるのも胸糞悪いし、

そもそも家族同士のコミュニケーション

を遠ざけてしまったのは国の政策、

企業の怠慢なのに、

今更人生会議してね…って

どの口がゆーてるんだか…っていう

腹立たしさ。

 

これが一流の大学出た人間が

オツム集めて考える事なんか??

ってアホらしい〜なる。

 

なのであんまりあてにした事ないねんけど…

 

見えてない相手にそこまで

親身になれるはずもないしね…

 

贅沢はできないけど、

普通におまんま食えるぐらいの

事は自分でしとかんとね…

 

江戸時代なんかもっと…

今より人口すくなかったんだから…

 

 

 

 

 

 

| たわいも無い事 | 12:08 | - | - |

スポンサーサイト

| - | 12:08 | - | - |

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
--
>>
<<
--